息子の巨根にハマりまして・・・第9話ネタバレ【放尿しながらイク変態母!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第9話のネタバレを書いていきます。

 

 

前回の第8話では、
息子のデカチンを正常位、騎乗位、バックで
最後はバックで中出しフィニッシュ!

 

「おま○こ・・・いいっ」
「息子のおチ○ポッ大好きィィ~ッ!!」
「膣(なか)に出してぇ~~~~~っ!!」

 

息子のデカチンと言葉責めでド変態、ド淫乱の牝になってしまったほなみでした…

 

ほなみの膣にたっぷりと3回目の射○をしたゆきのりでしたが
そのチ○ポはまだギンギン…

 

ホント、ゆきのりは絶倫チ○ポですね…

 

そのまま続けようとしたゆきのりでしたが…

「待って、お母さんトイレに行きたくなっちゃたわ」

 

それを聞いたゆきのりは
良いことを思い付きます…!

 

それは…

 

母に首輪を付けて、放尿させること!!

 

手マンで潮を吹いた母を見て興奮したというゆきのり…
母のオシッコを見たらもっと興奮するかも!と思いついたんです!

 

ほなみは
「無理よこんなの・・・恥ずかしすぎるぅ・・・」

 

と言いつつもあそこをぐちょぐちょに濡らしています。

 

「脚を開いて、オシッコするとこがよく見えるようにね❤」

 

母親に首輪を付け、牝犬のような格好をさせたゆきのりは
いつにもましてその巨○をギンギンにしてしまっています…

 

もう何ていけない・・・変態おチ○ポなのぉッ!

 

ゆきのりの変態な性癖についていけるのは、ド変態のほなみしかいませんね…

 

「ほら、こうしてお○ん広げて・・・」
「いやらしい牝穴丸見えだよ!」

ここでもゆきのりの言葉責めは止まりません!

 

「見ちゃダメよぉゆきのり・・・」
「ああぁあっお母さん出ちゃうのぉぉ~~~~~ッ!!」

 

ジョジョォッジョオ~~~ッ

 

と大量の放尿を見せるド変態母・ほなみ。

 

放尿しながらブルブルと震えています…

 

息子のデカチンにガン突きされて敏感になっているほなみのま○こは
オシッコするだけで感じてしまい、息子に放尿を見られながら

イッてしまったのでした…

 

 

息子の前でおま○こ広げて
オシッコしながらイッてしまうなんて

もうどうしようもないドスケベでド変態ですね…

 

こんなド変態がいたら容赦なく調教して陵辱したいと思ってしまうほどでした…

息子の巨根にハマりまして・・・第8話ネタバレ【息子の射○と同時イキ!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第8話のネタバレを書いていきます。

 

はじめにお伝えしておきますが
今回はとんでもなくエロいです…!

あまりにエロ過ぎて、私自身、身が持たなくなりそうでしたが…
なんとかしてお伝えすることができそうです…笑

 

息子にガンガン突かれ、言葉責されて
快楽のためなら卑猥な言葉を言ってしまうドスケベなほなみが激エロです…

 

覚悟してお読み頂ければと思います笑

 

前回の第7話では、
息子の極太チ○ポをしゃぶるの大好きと卑猥な言葉を発し、
ついにゆきのりの極太チ○ポがほなみのま○こへとねじ込まれました…

母と息子が禁断の交わりをやってしまいました…
あまりに極太のため、入れただけでイッてしまったほなみ…

 

これから先はゆきのりの言葉責めで卑猥な言葉を連発し、
様々な体位で息子の極太チ○ポを味わい尽くします…!

 

まずは正常位。
極太で長い息子のチ○ポで子宮の奥まで突かれ、
全身が痺れるような初めての感覚を味わうほなみ。

 

「ポ○チオイキだよ、それ!」
「子宮にオチ○ポ直撃させるとなるみたいだよ♪」

 

ゆきのり、詳しすぎww

 

「お父さんのおチ○チンあまり届いてなかったの?」
これを聞いた父はショックでしょうね…笑

 

息子のチ○ポで、新たな性感帯に目覚めてしまう母・ほなみ。

「淫乱おま○こ ギモヂイィ~~~ッ!!」

 

と絶叫しながらビクンッビクンッとイキまくります!!

 

次は母が上になり騎乗位です。
息子に跨がって腰を淫らに振りまくります!

 

「その淫乱おま○こに何が入っちゃってるのかな~?」

「淫乱おま○こに息子のおチ○ポが入っちゃってるの~ッ!!」

 

もうなんでも言っちゃいますね…

 

ゆきのりのチ○ポが奥に当たる度に

「おま○こ・・・いいっ」
「おま○こ・・・いいっ」
「おま○こ・・・いいのっ」
「あぁあああ~ おま○こ・・・気持ちいいのっ」
「おチ○ポがズンズンきておま○こがいいのぉ~!」

 

と卑猥な言葉を連発…!

よだれを垂らしながらイキよがります!

 

「息子のおチ○ポッ大好きィィ~ッ!!」

と騎乗位でも激しくイッてしまうほなみ。

 

「今度は僕が腰を振るから四つん這いになって♪」
「ほらお尻尽き出して犬みたいな格好になって」

 

 

「あぁ~良いっ熟れたデカ尻をバックからガンガン突くの・・・」
「超最高ォォォッ!!」

「息子のチ○ポにズボズボ出し入れされてるよぉ~!」

 

ゆきのりの言葉責めも絶好調です…

 

バックでお尻を叩かれながら息子の巨●にガンガン突かれまくり
10回もイッてしまうほなみ…

 

「ゆきくん おかあさんもう・・・」
「おかしくなっちゃう・・・らめぇ~っ・・・」

 

巨乳を鷲づかみされながらバックでガンガン突かれ
よがり狂うドスケベな母・ほなみ。

 

 

「お母さんがエロ過ぎるから僕もイキそうだよっ」
「どこに出して欲しい?」

 

「お顔に・・・出してっ!」
「またお顔に・・・ブッカケて欲しいのぉ!!」

 

とんでもないド変態でドMですね…

 

「ダメだよ、僕の脱童貞セ●クスなんだから中○しするに決まってるじゃんッ!!」

「!?・・・ら・・・らめよぉ・・・母親に中出しなんてェ・・・」

 

と言ってもゆきのりは止まりません…

 

「膣(なか)に出してぇ~~~~~っ!!」

 

ドピュドピュッドピュ~~~ッ

「ムスコの精○でイグぅ~~~っ!!」

 

3回目の射○にもかかわらず、大量の精○を
母の膣に注ぎ込むのでした…

 

正常位、騎乗位、バックと体位を変えながら
ムスコの巨○を味わい尽くし、最後に中○しされてしまうほなみが
とにかくエロ過ぎでした…

 

私も何度もお世話になってしまいました…

息子の巨根にハマりまして・・・第7話ネタバレ【初めてはお母さんがイイ!】

 

息子の巨根にハマりまして・・・第7話のネタバレを書いていきます。

 

前回の第6話では、息子とシックスナ○ンで口内発射、
息子の熱い精○をごっくん。

 

クリと中を同時に攻めるゆきのりでテクで何度も昇天し
息子の目の前で大量の潮を吹いてしまったほなみ。

 

何度も何度もビクンビクンってイッてしまう姿、
大量に潮を噴き上げるほなみの姿が激エロでした…

 

第7話では、ついに、母と息子が、交わります…

 

息子に潮を吹かされて、ほなみはまた息子の極太チ○ポをしゃぶりたくなったようで…
「またお口でしてあげるっ」

 

息子のち○ポにがっつく母に、ゆきのりは容赦ない言葉責めを浴びせます…

 

「息子のチ○ポ」がそんなに美味しいの?

 

「んぐ・・・おいひい・・・」
「ゆきくんのオチ○ポ・・・美味しいのぉッ」

 

旦那の海外出張中に夫婦のベッドで四つん這いになって
息子のチ○ポを美味しいと言いながらしゃぶる母・ほなみ・・・

 

見下ろす息子の目線がとんでもなくエロいです…

 

「素直に言っちゃいなよ好きなんでしょ?おチ○ポしゃぶるのが・・・」

 

「おチ○ポ・・・しゃぶるの・・・」
「大・・・好きよぉ!!」

 

ゆきのりの言葉責めの前ではほなみは無力ですね…
どんな卑猥な言葉でも簡単に言ってしまってます…

 

そんな卑猥な言葉を放つ母に興奮し、固くしてしまうゆきのり。

 

我慢できなくなってゆきのりは
2人とも気持ち良くなる方法があるといい、

 

母のま○こに極太チ○ポをずりゅずりゅと擦りつけます…!

 

ぐちょぐちょま○こに極太チ○ポをゴリゴリ擦りつけながら
ゆきのりがとんでもないことを言い出します!

 

「種付けしないで純粋にS○Xを楽しむのはどうなの?」
「他人と浮気とか不倫とか面倒で事件になるでしょ?」

「親子だったら安心だし、いつでもS○Xできるよ?」

 

完全に入れるつもりですね…笑

 

ゆきのりと・・・S○X・・・?

「お父さんに申し訳ないし」
「ゆきくんの将来を考えたら・・・こういうのはやっぱり良くないと思うの・・・」

 

とは言え、頭ではイケないこととわかっていながらも
グリグリされて体は息子の肉棒が欲しくてたまらない様子…

 

 

「僕の初めての女の人はー」
「お母さんが良いのっ!」

 

愛しい息子の言葉にゾクゾクしてしまうほなみ

可愛い息子にお願いされたらお母さん・・・断れない・・・

 

「一度だけよ?」

 

ついに息子のチ○ポを受け入れる決意をした母・ほなみ。

 

ゆきのりはギンギンになったチ○ポを
ぐちょぐちょに濡れた熱いま○この中へゆっくりと入れていき…

 

ズヌンッ!
ついに、極太チ○ポが完全に入ってしまいました!

 

「お母さんとセ○クスしちゃったァ~!!」

 

「あ・・・あ・・・息子とセ○クス・・・しちゃった・・・」
「極太チ○ポが奥までキて・・・」
「挿入されただけでイッちゃった・・・❤」

 

つ、ついに、母と息子が交わってしまいました…

禁断の近親相○です…
しかもゴム無し、生チン挿入…

 

挿れただけでイッてしまったほなみ…
極太チ○ポでガンガン突かれてしまったらどうなってしまうのでしょうか…

息子の巨根にハマりまして・・・第6話ネタバレ【息子の手マンで潮吹き!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第6話のネタバレを書いていきます。

 

前回の第5話では、
ピンク過激なヒモビキニ姿で
バックからぐちょぐちょに濡れたま○こを

息子のゆきのりに激しく舐められ昇天してしまった母・ほなみ。

息子の舌技で見事にイカされてしまいました…

 

「美味しいよ~お母さんの・・・」
「お・ま・○・こ」

 

ゆきのりの言葉責めが秀逸です!

 

「おちん○んギンギンで爆発しちゃいそう」
「ベッドで舐めあいっこしよう!」

 

と言い、ベッドでシックスナ○ン開始です!

 

しかも部屋のカーテンを開けたまま!

 

「近所の人に見られたら・・・ッ」

 

「だから興奮するんじゃん♪」

ゆきのりの変態ぶりはもはや異常なレベルですね…!

 

誰かに見られるかもしれないというスリルを味わいながら
舐め合う母と息子…

 

誰かに見られたらと心配しながらも
ぐちょぐちょにま○こを濡らすほなみがエロすぎます…

 

息子にま○こを舐められながら
大きくなった息子のち○こをしゃぶる母・ほなみ。

 

「なんていけない変態オチ○ポちゃんなのかしらッ!」

 

と考えながらぢゅっぽぢゅっぽと息子のち○こを激しくしゃぶります!

 

「お母さん、もう出ちゃいそうだよぉッ!」

 

「出しちゃいなさいお母さんのお口に精○いっぱい!」

 

ゆきのりはそのまま母の口の中へ発射!
こんな事言われながら口内○精はマジで興奮しますね…!

 

玄関で大量に顔射し、2回目の発射だというのに
飲みきれないほどの大量の精●を出すゆきのり!

 

発射しながらもほなみのま○こを舐め続け
また舌だけでほなみをイカせてしまいました…

 

口内発射しても、まだまだ2人は止まりません。

 

「フ○ラに集中できるように一度思いっきりイっとく?」
ゆきのりはまだまだ母にしゃぶらせるつもりのようです笑

 

母をなかば強引に横にさせると
指でじゅぽっじゅぽっとほなみのま○こを掻き回し…

 

ほなみはまたイッてしまいます!

 

ゆきのりのテクも凄いですが、ほなみも感度抜群ですね…

 

ゆきのりはそのまま母を責めます!

舌でクリを舐めながら、指でま○こを掻き回したり、
乳首を舐めながら手マンしたり…

 

女の体のことは巨○で悩んでいたから
ネットで知識をつけていたと言うゆきのり。

実践するのは母のほなみが初めて。

 

「ゆ、ゆきのりぃ らめ、それ以上らめぇっ!!」
「何か出ちゃいそうなのぉ~ッ!」

 

ピュッ!ピュピュ~~~ッ!!

 

息子のテクで大量に潮を吹かされるほなみなのでした…

 

 

ゆきのりの女を気持ち良くさせるテクニックは圧巻です…
母に実践して母に潮吹きまでさせてしまうとは…

 

それにしても息子の目の前で大量に潮を吹いてしまうなんて
ほなみもとんでもないドスケベですね…

 

エロすぎてこっちも身が持たなくなりそうです…

息子の巨根にハマりまして・・・第5話ネタバレ【息子の舌で昇天!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第5話のネタバレを書いていきます。

 

前回の第4話では、
玄関で息子の巨根を
人妻テクと熟女のねっとりフ〇ラで堪能。

最後は息子の希望通り
綺麗な顔で大量のザ〇メンを受け止めた
ド変態の母親ほなみ!

息子のチ〇ポ汁べっとりの顔で
ザー〇ンチ〇ポをお掃除フ〇ラ!!

 

とんでもなくエロく、抜ける内容でした…
思い返すだけでムラっときます…

 

息子も息子なら母も母。
どちらもとんでもないド変態ですね!!

 

ザー〇ンまみれの顔を拭くために
息子が自分のTシャツを差し出してくれます。

 

顔にかけられて熱い精●の余韻を楽しんで
ザー●ンチ●ポをしゃぶってしまった…

旦那以外の、しかも息子のおチン〇ンで
興奮したことに罪悪感を感じながらも

元の母の顔に戻ろうとしたほなみでしたが…

 

ゆきのりを見て驚きます!

ゆきのりの巨根は収まるどころか
さっきよりもガチガチに勃起していたのです!!

 

ザー●ンまみれの母親の顔を見て興奮してしまった様子…

 

「さっき何度でもしてくれるって言ったから、またしゃぶってくれるよね?」

 

「今度はエッチな下着に着替えてしゃぶってよ!」

「1日のオ●ニー記録13回だよ?」
「しかも2回目からは中々射●しない長持ちモードになるから」
「お母さんのお口と手が疲れちゃうよ」
「エロい格好でフ●ラしてくれたら興奮してイキやすくなるじゃん!」

 

13回ってww
とんでもない絶倫やわww

 

しかも母のことを思ってか、うまいことを言って
母にエロ下着を着用してフ●ラすることを要求!w

 

結局断ることなどできず、
黄色、紫、ピンクの下着を試着し、
「エッチな下着とかそんなに持ってないわ」

 

これでも十分エロいですけど…笑

 

間違えてきて送られてきたとんでもないエロい下着があることを思い出したほなみ。

試しに着てみましたが
さすがにこの姿は息子には見せられないわ
と思っていた矢先、

 

「お母さ~ん着替えたぁ?」

とゆきのりがノックもせずに入ってきてしまいます!

 

そこにピンクのヒモビキニを着たほなみが!!

 

乳首はかろうじて隠れていますが、
ま●こやお尻の割れ目にはかなり食い込んでます…

 

とんでもない激エロ下着に

 

「最高だよっメチャクチャいいよぉ~!!」

とゆきのりは興奮気味!

 

チ●ポもギンギンにおっ勃ってます!!

 

 

「後ろを向いて、ほら、もっとお尻を突き出して」
「最高だよ!お母さんのお尻!!」

と興奮してドンドン突き進みます!

 

かろうじてかくれているま●このヒモの部分をずらして
母親のイヤらしいま●この匂いを嗅ぎながら、ガン見するゆきのり!!

 

 

舌を使って、ほなみの敏感な部分を攻め立てます!

 

「凄い・・・おま●こからいっぱい汁が・・・溢れてくる・・・」
「美味しいよ・・・お母さんッ!!」

 

ゆきのり、ここでも言葉攻めでとんでもない変態っぷりを発揮!w

 

「ダメよぉゆきくん・・・や・・・やめなさいッ」

その言葉とは裏腹に息子の舌で感じてしまう母・ほなみ!

 

ベロレロレロレロレロ~
ぐちょっぐちょっぐちょっ
ジュルルジュルルッ

 

「そんなにされたらお母さん・・・いやぁ・・・❤」
「ああ❤あぁああぁ~っ❤」

 

イッちゃった・・・

 

息子のの絶妙な舌技に
昇天させられてしまうほなみなのでした…

 

 

それにしてもゆきのりもとんでもないテクニシャンです…
女性の気持ち良い部分を知り尽くしているような攻めっぷり!

 

母をイかせるゆきのりの高速舌使いは必見ですよ…!!

 

息子の巨根にハマりまして・・・第4話ネタバレ【母のフ〇ラで顔射!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第4話のネタバレを書いていきます。

 

第4話は息子の巨根にハマりまして・・・の中でも
かなりエロい話になってます!

 

ほなみの顔に、息子の大量の精●がぶっかけられます!
この回だけでも十分に元が取れるほどエロいですよ!!

 

 

 

第3話では、ゆきのりのとんでもない妄想に
ドキドキしてしまったほなみ。

 

下着を使ってオ○ニーしようとするゆきのりに
変な性癖がついてしまっては困ると考え

 

今回だけ特別に口と手でしてあげましょうか?
と言い出すほなみ!

 

それに対してゆきのりはイケないことだとは思いつつも

「玄関でお願いします!!」と言い出します!

 

「人が来るかもしれないじゃない!?」

「興奮するでしょ?」

 

息子のこんな困った変態的なところをかわいく感じ始めているほなみ。

 

「今回・・・一回きりよ?」

 

と玄関で息子のチ○ポを母がフ○ラチオすることに!
しかも旦那にもしたことがなく初めての玄関フ●ラ!!
マジでとんでもないエロさです…

 

さっき旦那を送り出した玄関で息子のモノを咥えることになるなんて・・・

と考えながらゆきのりのパンツを脱がすと
そこにはとんでもない巨●が!!
●学一年とは思えないほどの●根!

 

皮かむりの幼いチン●ンを
ちょっとペロペロするだけだと思っていたほなみでしたが…

 

思いもよらない極太チ●ポにゾクゾクしてしまいます…

 

友達に大き過ぎるとからかわれて悩んでいるゆきのりでしたが、
「凄い立派よ 素敵だわ」とゾクゾクが止まりません…

 

こんなに大きいのが口に入るかしらと考えながら

 

パクッ

 

と息子の極太チン●を咥えこみます!

 

 

母さんが僕のチ〇ポを~~!!
チ〇ポ溶けちゃいそうだょぉ~!!

 

 

ほなみはほなみで

 

ゆきのりのオチン●ン凄いわ!
固くて大きくて形もイヤらしい!

と息子のデカ●ンをしっかり堪能している様子。

 

レロレロ チュパチュパと
カリや裏すじを丹念に舐め回し、

ジュルジュルと亀〇もじっくりと責めます…

 

友達に借りたAVよりいやらしいしゃぶり方してる!
美味しそうに息子のチ●ポしゃぶっちゃってるよ!!

と母のフ●ラに感動するゆきのり!

 

とんでもない変態親子ですね笑

 

 

「ゆきくん気持ち良い?」

 

「凄く・・・気持ちよぉ・・・」

と答えるゆきのりにまだまだこんなもんじゃないわよ!
と本気モードに突入するほなみ!

 

睾丸が大きいからザ●メンいっぱい出るのかしら・・・
こんなガッチガチの陰茎でゴリゴリされたら・・・
このカリのくびれでかき回されたら・・・

 

とド変態な妄想をしながら、息子のチ●ポを
さらに激しい音を立てながら気持ちよくしていきます!

 

「イキたくなったら遠慮なく出しちゃいなさい」
「そのままお口に…」

 

「せっかくだから・・・お母さんのお顔に出していい?」

 

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

旦那にもされたことのない顔射願望に戸惑うほなみ!

 

「こんな綺麗な顔に僕のザ●メンぶっかけると考えるとー」
「メチャクチャ興奮しちゃう!!」

 

やはり、ゆきのりはとんでもない変態です!
まだ●学一年だというのに…

 

息子のデカ●ンを咥えながら
見上げるほなみの顔が激エロです!!

 

「あぁ~出るっ!出ちゃうよお母さん!!」

 

お母さんの顔にいっぱい出しちゃいなさい!!

 

ドピュッドピュッドピュピュッ

 

玄関で息子のデカ●ンをしゃぶり尽くし
熱いザー●ンを顔に浴びた
ほなみの顔は息子のチ●ポ汁でべっとり!

 

 

息子の白濁液まみれで息子のデカ●ンを
お掃除フ●ラするほなみの痴態ぶりはマジで抜けますよ…

 

この回だけでも読んでもらいたい神回でした…

息子の巨根にハマりまして・・・第3話ネタバレ【母さん、犯していい?】

息子の巨根にハマりまして・・・第3話のネタバレを書いていきます。

 

第2話では、母親のパンティを使って
部屋でオ○ニーすることを宣言したゆきのり!

 

えぇえ~!!

もちろん母親であるほなみは驚きます…

 

そりゃあそうですよね…

自分のパンティで妄想しながら息子がオ○ニーするって言うんですから…

 

「ウチの息子変態ちゃん!?」

と心配しつつもドキドキが止まらないほなみ。

 

どうしても使いたいの?
どんな事想像しながらするつもり?

 

と、とんでもないことを聞き始める母・ほなみ!

 

 

正直に言ったら、今回はパンティを使っていいと言うほなみ。

 

 

恥ずかしいと言いつつも、
使って良いなら正直に話すと言うゆきのり。

 

お母さんがお風呂に入っているときに
「体を洗ってあげる」と言って入っていき、

 

「敏感な所は手じゃなくて舌で洗ってあげる」
と言い、乳首を丹念に舐め回し、

お母さんの大事なところへと舌を這わせて舐める

 

「ああ、そんな所はダメよ」といいつつも
溢れてくるスケベ汁を音を立てて吸って舌で掻き回す…

 

ゆきのり!!
妄想力ハンパないっす!!

 

我慢できなくなったゆきのりは
お母さんのことを

 

「犯していい?」

 

ってお願いするんだ…

 

 

えぇっ!?
ゾク・・・としてしまうほなみ。

 

自分の息子が私でこんなスケベなことを考えていたの!!??

 

 

ゆきのりは続けます。

 

 

「お母さんとエ○チしてしまうのはいけないこと」
「セ○クスさせてだとお母さんも悪者になってしまう」
「妄想の中でもお母さんを悪者にしたくないんだ」

 

あま~~~~~い!!!!!笑

 

妄想の中でも母親のことを気遣うゆきのりの優しさに
ゾクゾクが止まらないほなみ!

 

「ウチの息子かわいいじゃないのよ~!!」

 

ほなみも変なスイッチが入ってしまいました!

 

部屋へ戻ろうとするゆきのりを引き止めるほなみ。

 

「やっぱり下着でそういうことを妄想するのは良くないと思うの」
「変な性癖がついてしまって犯罪者になったら困るわ」

 

 

「ゆきくんが勇気を持って話してくれたから」
「今回だけ特別にー」

「お母さんが・・・口と手でしてあげましょうか?」

 

ついにほなみがとんでもないことを口にしました!!笑

 

ブルブルと震えが止まらないゆきのり!

感動で震えているのでしょうか!?笑

 

夢の展開!まさかのフ○ラチオ!!

展開が急すぎですね!笑

 

 

実の母親にこんな事させちゃいけないと思いつつも
ゆきのりは断りません!笑

 

しかもこのままで玄関でフ○ラして!

 

と言い出すゆきのり…

 

 

その言葉に、自分の息子は紛れもない変態だと確信するほなみなのでした…

息子の巨根にハマりまして・・・第2話ネタバレ【母の前でオ○ニー宣言!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第2話のネタバレを書いていきます。

 

第1話では旦那の前で実の息子にイジられ、手マンされ
旦那の前でイッてしまったほなみ…

 

旦那が海外出張へと出かけてしまい
2人きりになった母と息子はどうなってしまうのでしょうか!?

 

旦那が出て行って2人だけになってしまい
気まずい空気が流れます…

 

怒った方がいいの?でも繊細な問題だし…
と悩むほなみ。

 

反省してるのに股間は今までに無いほどギンギンのゆきのり…

 

なんとかしずめようと
昨日見たグラビアを想像しますが…

間違って母親に白いビキニをきせてしまうゆきのり!

 

さっきまではなんとも思わなかったほなみの巨乳に
むしゃぶりつきたくてどうしようもなくなってしまいます!

 

男だったら誰だってやりたいでしょう、
このダイナマイトボディ!!

 

と、とんでもことを考え出すゆきのり!

 

た、たしかに男だったら
ほなみのダイナマイトボディを堪能して
むちゃくちゃにヤリまくりたいですよ!!

 

様々な妄想を繰り広げたあげく、
再び、母の巨尻を触ってしまうゆきのり…

 

さっきのことで体は敏感になりつつも冷静に対処するほなみでしたが…

 

お母さんがドスケベのダイナマイトボディだからいけないんだ!
友達も「お前の母ちゃん。エロすぎね?」

そんなエロボディでミニスカートやピチピチのTシャツを着てるから
息子がおかしくなってもしょうがないよ!

 

と言い出すゆきのり!

 

たしかに、こんなエロい格好をされたら
いくら母親とは言え、おかしくなってしまいそうです…

 

「一度ちゃんと謝ってよ!ドスケベボディですみません」
「欲求不満のドスケベ人妻ですみません」って!

というゆきのり。

 

なんだか上下関係がおかしくなってきましたね笑

 

 

「お互い悪かったという事で」

 

と言い残し部屋に戻ろうとするゆきのりのポケットには
さっき脱がしたほなみのパンティが!

 

「ゆきくんそのポケットのもの返してくれる?」

 

 

「ちょっと貸してくれる?」
「オ・・・オ・・・オ○ニーに使おうと思います」

 

と、母親の前で堂々とオ○ニー宣言するゆきのり!

 

パンティの匂いを嗅ぎながらシコシコするつもりなのでしょうか!?

 

 

えぇえ~!?

 

 

母の前で堂々のオ○ニー宣言が飛び出しました!
しかも、脱がしたばかりの母親のパンティを使って!!

 

この後、一体どうなってしまうのでしょうか!?

 

それにしても反省してるというのに

いつになくギンギンにさせてしまうゆきのり…

 

一体どうなっているんでしょうか…笑

息子の巨根にハマりまして・・・第1話ネタバレ【旦那の前で手マン!】

 

 

息子の巨根にハマりまして・・・第1話のネタバレを書いていきます。

 

タイトルからも察しがつくかもしれませんが…
近親相●ものです。

 

そしてこんなエロい近親相●ものは読んだことがありませんでした…

 

全然ドロドロした感じは無く、
絵がキレイなのでどんどん読み進めてしまい…

気が付けば全巻読んでしまってました…

 

エロくて抜きどころ満載なのでぜひシェアしたいと思います!

 

息子の巨根にハマってしまったのは
松島ほなみ。

 

Iカップはあろうかという巨乳で巨尻の持ち主。
そして美人。

ムチムチした肉体が堪らない感じです。

 

そして巨根の持ち主は
ほなみの息子である松島之典(ゆきのり・ゆきくん)。

中〇生くらいなのに、推定20cmはあろうかという巨根の持ち主!

 

この巨根で母親を虜にし、デカ〇ンをおねだりする変態へと調教していく!

 

 

第1話では、ほなみと旦那である松島佳史(よしふみ)が
セ●クスしているシーンから始まります。

ほなみはエロい喘ぎ声を出しながら、佳史の上で淫らに腰を振っています!

 

「40近くなって性欲が強くなったみたい」

 

と自らカミングアウト!

 

しかも、翌日から旦那は海外出張で3ヶ月不在。

 

その様子をドアの前で盗み聞きしていた息子は
両親のセ〇クスにドン引きしていました。

 

 

—翌日—

 

海外出張へと向かう旦那をほなみとゆきのりは
玄関で見送ります。

 

昨日のことを思い出すゆきのり。

自分の母親だと思うと、巨尻を見ても興奮しないが
隣の人妻だと思って見るとその巨尻に興奮してしまったゆきのりは…

 

自分の母親の巨尻を揉みしだいてしまいます!

 

「やべえ!!」と思ってしまったゆきのりですが
時すでに遅し。

 

どうせ怒られるなら!とその行動はドンドンとエスカレートしていきます!

 

まずはスカートをペロンとめくりあげ、
ほなみの巨尻をあらわに!

グイッと鷲掴みにし、指を這わせていきます。
そして母親のクリをパンツの上から刺激…

 

ほなみはこんな状況でも感じてしまっている様子。

その様子を見たゆきのりはさらに調子に乗りパンツを脱がしてしまいます!

 

自分の夫を見送っている前でお尻丸出しになってしまうほなみ!

 

ゆきのりはじかにほなみのま●こをいじり始めます。
こんな状況でもぬちゅぬちゅと濡らしてしまう
欲求不満のほなみ!

 

指を中に突っ込んでグリグリとかき回すゆきのり!

 

息子にいじられ、ま〇こ汁が溢れ出してしまう変態っぷり!

 

あまりの気持ち良さに「あぁん」声が出てしまったほなみでしたが
なんとかごまかします。

 

ついにはま○こに指を突っ込み、

 

くちゅっくちゅっ❤
じゅぽっじゅぽっ❤
ぐちょっぐちょっ❤

 

と激しく掻き回し…

 

「お母さん、イっちゃう~!!」

ほなみは玄関で、しかも旦那の前で絶頂を迎えてしまうのでした…

 

 

それにしても〇学生で人妻好きとはゆきのりは将来有望ですね笑

 

旦那の前で息子の指に辱められてイカされてしまうなんて
とんでもないエロ漫画です…

 

この後、さらにエロい展開が待ち受けていますよ…

息子の巨根にハマりまして・・・登場人物【母がエロすぎる!】

 

息子の巨根にハマりまして・・・
の登場人物について書いていきます。

 

 

●松島ほなみ

息子の巨根の虜になってしまったド変態の母親。

推定Iカップはあろうかという巨乳と豊満な巨尻の持ち主。

 

夫の海外主張中に玄関で息子のデカチンをフ○ラして、顔射されたり、

ピンクのヒモビキニでバックからク〇ニされたり、

シックスナ〇ンで息子のデカ〇ンから口内射精され〇り

正常位、騎乗位、バックと息子のデカ〇ンをあらゆる体位で堪能したり、、、

 

さらには首輪をつけられ、放尿プレイまでさせられる変態っぷり。
最初は息子とこんなことするなんてと戸惑っていたが

最後は息子のデカ〇ンの虜になり、息子の言うことは何でも聞いてしまう従順なペットに…

 

 

とにかくエロい!!!そして変態!!!

 

 

●松島之典(ゆきのり・ゆきくん)

推定20cmはあろうかという巨根の持ち主!

デカ〇ンを友達にからかわれ悩んでいたが…

 

そのデカ〇ンが母親の体で開花する!

さらに母親を調教する才能もピカイチ!

 

 

デカ〇ンで母親の変態ま〇こをかき回し、何度もイカせてしまう。
デカ〇ンなのに何度イっても全然萎えない!

 

さらには母親に放尿プレイまでさせてしまう…

 

とにかくデカい!!!

 

 

松島佳史(よしふみ)

第1話でほなみとセ○クスしているところを盗み聞きされる。

海外主張中に妻と息子がそういう関係になっていることなど知るよしもない。

 

ほなみとのセ〇クスの翌日海外出張へ行ってしまう。

 

 

とにかく巨乳でデカ尻のほなみが
息子のデカチンに墜ちていく姿はエロすぎました…

 

ほなみの体がエロ過ぎて、私もかなりヤバいことになってしまいましたよ…

 

続きはこちら♪

■第1話
息子の巨根にハマりまして・・・第1話ネタバレ【旦那の前で手マン!】

■第2話
息子の巨根にハマりまして・・・第2話ネタバレ【母の前でオ○ニー宣言!】

■第3話
息子の巨根にハマりまして・・・第3話ネタバレ【母さん、犯していい?】

■第4話
息子の巨根にハマりまして・・・第4話ネタバレ【母のフ〇ラで顔射!】

■第5話
息子の巨根にハマりまして・・・第5話ネタバレ【息子の舌で昇天!】

■第6話
息子の巨根にハマりまして・・・第6話ネタバレ【息子の手マンで潮吹き!】

■第7話
息子の巨根にハマりまして・・・第7話ネタバレ【初めてはお母さんがイイ!】

■第8話
息子の巨根にハマりまして・・・第8話ネタバレ【息子の射○と同時イキ!】

■第9話
息子の巨根にハマりまして・・・第9話ネタバレ【放尿しながらイク変態母!】